【参加募集】デジタル時代の新規ビジネス開発とアントレプレナーシップカンファレンス【オンライン】

  • EN
  • JP

本カンファレンスについて

 東京起業推進センターTEIC(Tokyo Entrepreneurship & Innovation Center)では、ベンチャーを継続的に生み出すエコシステム構築を目指し、大学発ベンチャー育成の取り組みや我が国の課題について議論するカンファレンスを毎年開催しています。
 本年度は、東京理科大学が参画する文部科学省次世代アントレプレナー育成事業の一環として、「デジタル時代の新規ビジネス開発とアントレプレナーシップ」をテーマに、コロナ禍による世の中の変革と未来につながる新しいビジネスについて、多くの皆さまと議論することを計画しております。今回はオンライン開催となりますので、普段お越しになることが難しい方も含め、多くの方のご参加をお待ちしております。学生の方も大歓迎です。

開催概要

日 時:2020年12月16日(水)13:00~16:00
形 式:オンライン開催(Zoomウェビナー)
     ※お申込みいただいた方には、開催日の2日前までを目途に、ご登録いただいたメールアドレス宛に
      接続先情報(Zoomウェビナー)をお送りいたします。

参加費:無料
定 員:300名(先着順)

当日のプログラム

13:00 開会挨拶
13:05 基調講演  MIT Sloan / マイケル・クスマノ教授
          “Business of Platforms” デジタルコンペ時代の戦略とイノベーション
13:25 招待講演1 早稲⽥⼤学/ 根来⿓之教授
          “Entry Strategy and Pivot for Startups” ベンチャー企業の参⼊戦略とピボット
14:00 招待講演2 株式会社フロウプラトウ 代表取締役,株式会社ライゾマティクス 取締役 / 千葉秀憲⽒
          “Creative x Technology x Human” これからのクリエイティブビジネスと戦略
14:40 パネルディスカッション「デジタル時代の新規ビジネス開発」
    ファシリテーター︓株式会社⽇経新聞社 編集委員 / 滝順一⽒
    パネリスト︓早稲⽥⼤学/ 根来⿓之教授
          富士通Japan株式会社 取締役会長 / ⽥中達也⽒
          株式会社フロウプラトウ 代表取締役, 株式会社ライゾマティクス 取締役 / 千葉秀憲⽒
15:55 閉会挨拶

 ※内容が⼀部変更になる場合がございます。

申込方法

お申込みはこちら ⇒ 【申込フォーム】