2020年度 第2回 Innovator Discovery Night 開催のお知らせ

  • EN
  • JP

前回大変ご好評を頂いたInnovator Discovery Nightの第2回目を開催いたします!
今回のテーマは「理系が進むエキスパートへの道 ~理系の専門性を極められる仕事の種類とやりがいを徹底研究~」です。
東京理科大学 大学院修士課程修了後、自動者メーカーの技術職や化学メーカーの研究開発職でご活躍されている方をお招きし、現在のお仕事や学生時代の研究と現在の業務との差などを中心に伺います。
異なる属性を持つお二人から様々なお話を伺うことで、大学での研究が本格的に始まる前に研究について皆さんと一緒に理解を深めていきたいと考えております!

【イベント概要】
学部卒の技術職・研究職ってどんな仕事?一口に技術職・研究職といっても、その範囲はさまざまです。ある特定のことに突出した知識を必要とする職種について、実際に企業で働いているOBを招いて詳しくお話しいただきます。修士課程を修了し、電気系の技術職や化学メーカーで研究開発に携わっている方から、現在の仕事内容、技術職・研究職の仕事の魅力、大学と現在の活動内容の違いについて詳しく解説します。さらに後半では参加者からの質問に直接答えていただきます。

【開催日程・形式】
日程:8月22日(土)  18:30~20:30(チェックイン18:00~)
形式: ZOOMミーティング

【プログラム(予定)】
1部 パネルディスカッション
 1.仕事内容
 2.魅力
 3.会社と大学の違い
2部 質疑応答(交流会)

以下のような方には特に参加していただきたいです。
・研究職と技術職の違いを知りたい方
・大学の研究と企業の仕事の違いについて学びたい方
・進路の選択肢を増やしたい方
・具体的に働くイメージを持ちたい方

【申込方法】
申込・問い合わせ先:PRISM 公式LINEhttps://lin.ee/3kmYqzlMs

主催:一般社団法人東京起業推進センター(TEIC)
※Innovator Discovery Nightは、東京理科大学がEDGE-NEXT事業の一環としてTEICに委託して運営する、起業家教育や支援を目的としたプログラムです。
※内容については変更されることがありますので、予めご了承ください。